本文へスキップ

沖縄 西表島からピーチパイン(パイナップル)・マンゴを農家直送

ピーチパイン(ソフトタッチ)

ピーチパインとは


正式名称はソフトタッチ。
果肉が白っぽくて甘い香りがすることからピーチパインと呼ばれます。
果皮は未熟なときは黄色っぽく、熟すと全体が赤みがかってきます。
サイズは1玉あたり500~800g程度と小ぶりですが、
芯の部分もやわらかくて食べられます。
大人気!のピーチパイン。
初めて食べたときの驚きが忘れられません。
とっても甘くて、例えるならヤクルトみたいな味。
大人になっても、たまに飲みたくなるような、
そんな気分にさせられるパインです。
農園はこすけでは、従来の栽培方法から良いところは取り入れ、
新たな栽培技術を常に模索し、食べて安心・安全なものを追求しております。


農園はこすけ こだわり栽培

肥料は最低限

小さめの果実に、甘みがギュッと詰まったパインを 
私は食べたい。

出荷は6月上旬から

はこすけパインは時期も重要なのです。
旬の時期だからこその味を 
私は食べたい。

除草剤を使用しません。

草1本無い畑のパインよりも、草と共に育ったパインを
私は食べたい。

殺虫・殺菌剤を一切使用しません。

パインにとっては、虫がいなくなり良いことかもしれません。
しかし、人間にとってはどうでしょうか?
安心できるものを私は食べたい。


農園はこすけが食べたいパイン。
皆さまも是非お召し上がりください。