本文へスキップ

沖縄 西表島からピーチパイン(パイナップル)・マンゴ、バナナを農家直送

 


   凍結解凍覚醒法



数年前に話題になった「凍結解凍覚醒法」。
皆さん覚えていますか?
農家の間では、とても話題になりました。
しかし。
今では、全く聞こえてきません。
私の住む竹富町では、このバナナの補助事業を導入しようと話が進み、現地視察も行ったそうです。
しかし。。。

触れてはいけない? この「凍結覚醒法」を今回は調べます。

   凍結覚醒法とは

種子の休眠性を打破すために、氷河期の凍結・解凍現象を人工的に再現する新しい処理方法です。

種子や成長細胞をマイナス60℃まで緩慢に冷却し、ストレスを与えることで環境情報がリセットされ、解凍の過程で環境順応性や成長速度などに関与する遺伝子の発現が行われます。

遺伝子変異やゲノム編集に依存することなく、既存の植物の生産性を向上させる革命的な技術です。

D&T FARM



   いろいろ調べてみる。

この方が発案者です。
田中節三氏。
本も執筆されており、是非読んでみたいと思いました。

奇跡のバナナ (amazon)
山県岡山市南区箕島1021番地
凍結解凍覚醒技術株式会社 代表取締役

北九州市小倉南区富士見1-810-1
AGREVO BIO 株式会社 代表取締役兼最高技術責任者

岡山市南区西高崎81-22
農業法人株式会社 D&Tファーム 取締役 技術責任者

岡山県岡山市北区津島中1-1-1
岡山大学D&Tファーム田中研究室 室長

広島県福山市引野町南1-17-32
一般財団法人 ASCO 代表理事

中華人民共和国 大連市中山区同興街25号世界貿易センター内
紅果農業科技発展集団 首席技術責任者

次から次へと会社を設立しています。
D&T FARMは甥が引き継いでいるそうです。

   田中節三氏の動画を見てみましょう。



新たに作った会社の、PR動画です。

遺伝子研究所と連携し調べたところ、温度を下げた時に酵素が発生・化学反応して、その酵素によって3466個の遺伝子の覚醒があったことを発見した。
その酵素を特定できたため、種子を漬ける、植物は散布するだけで、覚醒することができた。


   凍結解凍覚醒 酵素液を調べる。


なるほど。
その酵素はいくらで販売しているのでしょうか?
調べました。





この2本で、価格はなんと!




11万円になります。
高くて買えません。




お金の話ばかりで、ビックリしました。
「1セット持って帰ってもいいよ」と言って、お礼を言われた時の目つき。
本心が溢れてしまって。。。
失礼しました。





この動画は、凍結解凍覚醒技術Q&Aらしい。
質問者が残念なのでしょうか、使い方Q&Aではなく、技術を教えて欲しかった。

あえて記録するなら、種子の漬け込みは72時間。
大豆・トウモロコシは120時間。
酵素の希釈液は、6日もすれば効果が切れる。
葉面散布する酵素液は、光合成をやりやすい性質を混ぜている。

   導入費用

導入費用が記載されているサイトを見つけました。

http://total-eco-solutions.jp/cms/wp-content/uploads/2017/10/banana.pdf

バナナ苗代 1株 3万円。
1haあたり 暖房設備 300万円。
燃料代 3か月 300万円。

しっかりと、暖房(ボイラー)設備費が記載されていました。



   現地視察動画を見てみましょう。





田中節三氏いわく、「畑全体がアンテナなんですよ。だから畑の中心が1番植物が元気。」だそうです。
それでも良いのですが、物理的に風が1番当たらないからです。

バナナの葉は上に起きていて、たしかに元気ですね。
マルチに潅水設備と揃っていれば、そうなります。
バナナは水がとても大切ですので。

そして、1番重要なこと。
11月には0℃になり霜が降りるので、全て枯れると言ってます。
根は生きているから、3月ごろからまた元気になると。

この露地バナナは、年1回実がなる。
ハウスは、年3回実がなる。
ハウスは、ボイラーで暖めている。
!!!


これ、覚醒でしょうか?
適応では?


「霜が降りなければ、理論的には枯れない」と言ってますが、それが沖縄の気候でしょう。
バナナベルトの地域ということです。

理論で現場を説明してはだめですよ。

あなたの足元の雑草は、覚醒していないのに、冬を越します。
同じ雑草は、沖縄でも生えています。
なぜ、どこでも育つのでしょうか?

適応しているからです。



   最後に。


凍結解凍覚醒法を、私なりに解釈します。

トレハロースに浸しつつ冷凍し、ゆっくり解凍する。
すると、成長が3倍以上早い植物になる。


野菜などで、植付け前に種子を水につけてから蒔くことがあります。
水の代わりに、トレハロース水に浸すだけでも何か効果があるかもしれない。
家庭用冷凍庫でも、種子の浸透率を上げることができるかもしれない。

また、トレハロース水にクエン酸を入れ、葉面散布しても面白いかもしれない。
パインの酵素もプラスして。



きっかけをありがとうございました。
「奇跡のバナナ」も読んでみます。







テレビ番組 ガリレオ 凍結解凍覚醒法がアップされていました。
この動画は、培養法など詳しく記録されています。
是非ご覧ください。