本文へスキップ

沖縄 西表島からピーチパイン(パイナップル)・マンゴを農家直送

はこすけマンゴー 植付けから今まで

2010年 3月 
マンゴーハウス完成

2ハウス1800㎡
マンゴー栽培の最先端の設備を導入したハウスです。
2010年 4月
苗の購入

石垣と沖縄本島からマンゴー苗が届きました。
2010年 5月
マンゴー苗の植付け

2ハウスで合計200本のマンゴー苗。
農園はこすけでは、除草剤を一切使用しないため
植付け後にすぐ防草シートを敷きました。
2011年 1月
暗渠排水パイプの埋め込み

水が停滞し、穴を掘ると常に水が湧いてくるため
排水パイプを埋めました。
2011年 2月
誘引用パイプの設置

ハウスの中では枝を下に誘引し、木をコンパクトに
しなければいけません。
そのためのパイプを設置しました。
2011年 2月
マンゴーの花 初開花

花が咲きました。
しかし、まだ木が小さいため、花は切除して
枝を充実させます。
2011年 4月
穴を掘り、有機肥料施肥

排水性が悪く、根の張りが悪いと感じました。
そこで、1本当り6箇所パイプを60cm打ち込み、
その穴に有機肥料を施肥しました。
2011年 5月
マンゴー植付けから1年後

2011年 10月
枝の充実

一気に枝が充実してきました。
枝数は少なめですが、1本1本が太く成長しております。
2012年 3月
マンゴーの花 開花

冬の間、じっと動かなかったマンゴーの木が
一気に花を咲かせました。
2012年 4月
マンゴー植付けから2年後

着果した小さな実が、たくさんついてます。
ここから実を選んで、最終的に1つの枝に
1・2個の実まで絞り込みます。
2012年 6月
もうすぐ収穫

どんどん大きくなるマンゴー。
色も、ここから真っ赤に変わっていきます。
2012年 7月
はこすけマンゴー 初収穫

大変好評の はこすけマンゴーでした。
初収穫のため、まだ少なかったですが
今後は年々増えていきます。
2012年 9月
収穫 剪定 そして新芽

収穫を終え、疲れた木に肥料をたっぷりと与え
枝を剪定しました。(7月)
さっそく新芽が出て枝が増え始めました。
2013年 1月
はこすけマンゴー開花

少しずつ開花してきました。
マンゴーは隔年結果(豊作と不作を繰り返す)しやすい
ので、2年連続で開花させることが課題でした。


 




はこすけマンゴーとは
はこすけパインとは
ホントのパイナップル・マンゴー ご注文

ショップ情報

農園はこすけ
生産者 矢野智大

〒907-1541
沖縄県八重山郡竹富町上原802-4
TEL.090-7459-0452
FAX.0980-85-7311
info@hakosuke.com
→ショップ案内